Exhibition

 物語のさきに
2018年5月19日(土) - 6月30日(土)
12:00~20:00 月曜休廊
オープニングレセプション:2018年5月19日(土)  18:00 - 20:00

photo by Takehiro GOTO

佐々木愛

sasakiai.com

1976年生まれ、大阪府在住。2001年金沢美術工芸大学美術学部デザイン科視覚デザイン専攻。在学中ウェーデンヴァランド芸術学院に短期交換留学。2010年ポーラ美術振興財団在外研究員としてオーストラリアに滞在。2014年ベルナール・ビュフェ美術館で個展、あいちトリエンナーレ2016に参加するなど、国内外で高い注目を集める作家。
<個展>
2017

佐々木愛展 - 風景と物語のあいだに (黒部市美術館、富山)

2014

Four Songs (ベルナールビュフェ美術館、静岡)

2013

Landscape Stories (森をひらくこと、T.O.D.A 、栃木)

2011 光 (Gallery TRAX、山梨)
2010

靄の中へ (主水書房、大阪) 日のスケッチ (gm ten、東京)

2008

GOLDEN (graf media gm、大阪)

Invisible scape (Toi O Poneke Art Centre 、ウェリントン、ニュージーランド)

2007  Gray-scape (IRCA国際藝術研究センター ギャラリーオーブ、京都)
2006  inner forest (CAS (Contemporary Art and Spirits) ギャラリー 、大阪)
2004  OME (京都芸術センター2004 京都芸術センター、京都)
<グループ展>
2017

開館15周年記念展「生命の樹」(ヴァンジ彫刻庭園美術館、静岡)

2016

あいちトリエンナーレ2016 (開発ビル、愛知)

2015

森からはじまる物語-森へのイメージをめぐる3つのまなざし- (金津創作の森、福井)

水戸芸術館開館25周年記念事業「カフェ・イン・水戸 R」 (水戸芸術館開館、茨城)

モエレ沼公園グランドオープン10周年記念展Imaginary Landscapes 01 想像の山脈(モエレ沼公園、北海道)

2013

アーケード ―かたち・リズム・交差― 佐々木愛 文谷有佳里 (開運堂/信州大学自然科学館、長野)

六甲ミーツ・アート 芸術散歩2013 (六甲山ホテル、兵庫)
 2012

あざみ野コンテンポラリーvol.3 ART × DANCE 2012 (横浜市民ギャラリーあざみ野、神奈川)

開港都市にいがた 水と土の芸術祭  (角田山妙光寺、新潟)

「再考現学 / Re-Modernologio」pahse3:痕跡の風景 (国際芸術センター青森、青森)

「Walking 歩くこと、描くこと 」展  (Takaishii gallery kyoto、京都)

2011

「Walking 歩くこと、描くこと 」展  (Takaishii gallery kyoto、京都)

Walking 歩行という経験 (モエレ沼公園ガラスのピラミッドギャラリー、北海道)
2010

Immanent Landscape 内在の風景 (ウェストスペース、メルボルン、オーストラリア)

2009

WALKING  歩き、読み、考える」展 (明治大学 生田図書館Gallery ZERO、神奈川)

Take me out to the Wonder Forest『もうひとつの森へ』(メルシャン軽井沢美術館、長野)

2008

waving (Gallary zandari、ソウル、韓国)

2007

VOCA展 2007 (上野の森美術館、東京)

2005

かわりゆく世界で:transformation/metamorphosis (国際芸術センター青森、青森)

物語のさきに

“杉林の中で”  “In the Cedar Forest”  W1950mm x H1300mm oil on canvas, 2017. Photo Ryohei Yanagihara

佐々木愛はこれまで記憶をテーマにドローイングやスケッチ、油彩画、銅版画などの色彩あふれる絵画を、国内外で滞在制作しながら、並行してロイヤル・アイシングという砂糖細工技法による白い壁画を制作してきました。 佐々木愛の作品はの軽やかな印象とは裏腹に、場所や風景を基軸に、過去と現在の繋がりやズレを探るようになストーリーに、悠久の時を感じます。 本展では昨年黒部市美術館の個展での作品を新作も交え、再構成して発表します。この機会に佐々木愛作品を是非ご高覧ください。

プロデューサーメッセージ

佐々木愛と出会ったのは、2002年にキリンアートアワードで入賞した時だった。約15年前、展示会場に滞在し、ひたむきに砂糖を使った作品づくりをしている姿を記憶している。そして、久しぶりに愛知トリエンナーレで、以前とは比較にならないくらいパワーアップした作品に圧倒された。と同時に15年という時間的な懐かしさを感じた。さらに、その土地にある記憶的な物語と現実の風景の交わりが佐々木の作品の着想点。私の故郷がテーマだったためか、身体の奥の方でも妙な懐かしさを感じたことを鮮明に記憶している。本展では、作品の向こうにある記憶で生きてきた物語まで感じてほしい。

-オオバ アキヒト

English

MORE INFO

Special

comming soon

Exhibition Archives

CLOSED

2019.5.12(sun)

「CLOSED」

OVER THE BORDER

Touch of Scenery - 風景の感触 -

2019.4.6(sat) - 5.12(sun)

「Touch of Scenery - 風景の感触 -」

民佐穂

MUNDOS・世界

2019.2.1(fri) - 3.17(sun)

「MUNDOS・世界」

pedro nekoi

#30 ストレスの形

2018.12.23(sat) - 2019.1.20(sun)

「#30 ストレスの形」

古屋崇久

Eclectic maybeland

2018.11.2 (fri) - 12.8 (sat)

「Eclectic maybeland」

Mark Louisse

ORANGE VIOLET

2018.9.1(sat) - 10.21(sun)

「ORANGE VIOLET」

ホシノヨーコ

アストロ温泉物産展

2018.8.28(sat) - 8.26(sun)

「アストロ温泉物産展」

アストロ温泉

物語のさきに

2018.5.19(sat) - 6.30(sat)

「物語のさきに」

佐々木愛

HENTECHO

2018.03.17(sat) - 05.6(sun)

「HENTECHO」

よねもとよね

Endless Beginning

2018.2.3(sat) -3.11(sun)

「Endless Beginning」

オートモアイ

映像をさわる

2017.12.2(sat)-2018.1.11(thu)

「映像をさわる」

中島 健

幻 -fantasy-

2017.6.17(sat)-7.30(sun)

「幻 -fantasy-」

菅沼朋香

URBAN RESORT〜404号室〜

2017.4.20.(thu)-6.4.(sun)

「URBAN RESORT〜404号室〜」

Hiraperr Wilson

scholē

2016.12.01(thu)~2017.01.29(sun)

「scholē」

佐藤拓人(ifax!)

天下統一プロジェクト〜時はうごいた 平成の信長〜

2016.10.8 (sat) ~ 2016.11.6 (sun)

「天下統一プロジェクト〜時はうごいた 平成の信長〜」

天歌布武信長

eclose

2016.8.27 (sat) ~ 2016.10.2 (sun)

「eclose」

藤井光永

森の声

2016.3.1 (Tue) ~ 2016.5.8 (Sun)

「森の声」

長岐俊彦

耳鳴り ミミナリ みみなり

2016.01.23(Sat)-2016.02.24(Wed)

「耳鳴り ミミナリ みみなり」

菅田ミサ

bizhubC745e

2015.11.07(sat)~2015.12.20(sun)

「bizhubC745e」

岩間香純

THE NAME OF THE GAME(        !)

2015.08.29(Sat)-2015.10.18(Sun)

「THE NAME OF THE GAME(        !)」

山下拓也

花火

2015.8.1~2015.8.23

「花火」

刑部信人

妖怪イヌジマ

2015.05.23(Sat)-2015.06.28(Sun)

「妖怪イヌジマ」

石井葉子

cultra Review

2015.4.11-5.17

「cultra Review」

cultra

Perfect Midnight

2015.1.24(Sat)-2015.3.15(Sun)

「Perfect Midnight」

大村雪乃

Embalming a Summer

2014.10.18(sat)~2014.11.16(sun)

「Embalming a Summer」

長谷川維雄

AMA DABLAM / GLACIER

2014.9.6(sat)-2014.10.12(sun)

「AMA DABLAM / GLACIER」

石川直樹

国東半島芸術祭Tokyo Preview

2014.7.12(sat)-2014.8.10(sun)

「国東半島芸術祭Tokyo Preview」

国東半島芸術祭

フクモ陶器:三途の厠

2014.4.19(Sat)-6.15(Sun)

「フクモ陶器:三途の厠」

福本歩

DYSTOPIA

2013.6.22(Sat)-9.28(Sat)

「DYSTOPIA」

コムロタカヒロ

爆弾 in my head.

2013.3.23(Sat)-6.8(Sat)

「爆弾 in my head.」

抜水摩耶

For Your Safety M, ltd

2012.10.13(Sat)-12.15(Sat)

「For Your Safety M, ltd」

笹川治子

WARPED

2012.7.28(Sat)-9.29(Sat)

「WARPED」

岡田洋坪

深山にて

2012.5.12(Sat)-7.14(Sat)

「深山にて」

最後の手段

PAGE TOP