News

世の中のボーダレスなアート最新情報をアートラボメンバーがお届けします。

Blog

ギャラリー【OVER THE BORDER】スペシャリストと巡る旅【Cultra】で新しいアートを探るアートラボのBlogです 

石川直樹「Polar」@カナダ大使館

みなさんこんにちは。Art labです。
高尾山のビアガーデンも今夏の営業を開始し、もうすぐ冨士山も登山シーズン。夏休みも間近で自然に触れる機会にワクワクする時期になってきましたね。わたしたちArt labは一足お先に涼を求め、カナダ大使館に行ってきました!現在カナダ大使館ではcultraでもおなじみの石川直樹さんが、北極圏で撮影された写真の展覧会を行っていますので、レポート致します。
 
 

 
石川直樹さんProfile
1977年東京都生まれ。写真家。2000年Pole to Poleプロジェクトに参加して北極から南極を人力踏破、2001年に七大陸最高峰登頂を達成。人類学、民俗学などの領域に関心をもち、行為の経験としての移動、旅などをテーマに作品を発表し続けている。写真集『THE VOID』(ニーハイメディア/2005)により、さがみはら写真新人奨励賞、三木淳賞受賞。
『NEW DIMENSION』(赤々舎/2007)、『POLAR』(リトルモア/2007)、『VERNACULAR』(赤々舎/2008)を含む近年の活動によって東川賞新人作家賞を受賞。2010年、『ARCHIPELAGO』(集英社/2009)により、さがみはら写真賞、『CORONA』(青土社/2010)により、2011年土門拳賞受賞した。著書に『最後の冒険家』(集英社/2008)ほか多数。
official site
 
 



展覧会レポート


カナダ大使館内にある高円宮記念ギャラリーでは現在、写真家・石川直樹さん『POLAR』と「『踊るセイウチ』とイヌイットの彫刻たち ― 高円宮コレクションより」が同時開催されています。当日は写真家、石川直樹さんによるトークショーと、マーク・ファファード監督による”The Wings of Johnny May”の上映会ということもありお客様も多く、大変な盛況でした。

 

展示風景(c)Naoki Ishikawa
(c)Naoki Ishikawa(c)Naoki Ishikawa
会場内に飾られた石川直樹さんの作品は、雪や氷の景色が多く様々な白色が高い透明度で再現されています。見たこともないどこまでも続く雪景色に、人々の生活、気配や息遣いがあり、決して「寒いだけ」といった印象ではありません。それは、単に極地という事だけではなく、その場での暮らしや人々、また自身がそこへ行くことへの体験や関心への表れのようです。そして、どこかクールな印象が残ることで、遠い地のストーリーを想像します。

 

展示風景(c)Matthew Sheviakju /(c)Naoki Ishikawa
展示風景(c)Axangayuk Shaa /(c)Naoki Ishikawa
同時に展示されているイヌイットの石彫たちも、生き生きとして愛らしく、また驚くほど精巧で、極寒の地で暮らす動物たちの力強さを感じます。

 


石川直樹さんのトークショーでは、旅の経歴や、現地で見たもの、こと、エピソードなど貴重なお話を沢山聞くことができました。生活している気温、日照時間、食文化など、日本での私達の暮らしとの違いや、顔つきはアジア人に似ているということ、シロクマの毛皮ズボンは世界一あったかい服であるということなど、少し身近に感じる事から、命にかかわる大冒険と思えるようなことも等しくクールに語る石川さんからは、言語や国境の壁を感じることはなく、「僕達は辺境と呼ぶけど、辺境は存在しないのかもしれない。人の数だけ中心がある。」という言葉がとても心に残っています。
 
 

 
カナダ大使館では誰でも利用できるE・H・ノーマン図書館も併設、お隣は明治時代に首相を務めた高橋是清の邸宅跡である高橋是清翁記念公園があり、見どころ満点です。カナダ大使館のモダン建築と文化に触れながら見る東京の景観は、東京タワーや六本木ヒルズと同時に邸宅跡も望め、アートと近現代の歴史に触れる事ができる、オススメスポットです。「大使館って、ちょっとハードルが高いかな」なんて思っているあなたも是非いちど訪れてみて下さいね!
 
 
Information
 
カナダ大使館高円宮記念ギャラリー
www.japan.gc.ca

 

「石川直樹:POLAR」
[会期] 2014年6月2日(月)~7月30日(水)
[時間] 月~金 10:00~17:30 ※水曜のみ20:00まで
[休館日] 土曜、日曜、7月2日
[会場] カナダ大使館高円宮記念ギャラリー
    東京都港区赤坂7-3-38
[アクセス] 地下鉄銀座線・半蔵門線・大江戸線青山一丁目駅から徒歩4分
[観覧料] 無料

 
 
 
 

Share on Facebook

PAGE TOP